北海道出版企画センター トップページ 刊行書案内 会社案内 お問い合わせ
   
 

書籍検索

 

 

 

書籍名  著者名

カートを見る
   

 

書籍一覧

 

歴史・人物・地域

 

教育・文化

 

自然

 

シリーズ物

 

その他

 

 
貸本屋独立社とその系譜

 

〔北方新書011〕

貸本屋独立社とその系譜

 

 

 

札幌の独立社 かって忘れず 髯の主人と こわれし椅子と
         吉崎研亮『民衆の太陽』

この貸本屋は、有島武郎の親友で叢文閣という出版業を起こした足助素一が、明治末期から大正初期までの数年間、札幌の市街に開業し、また社会主義者やアナーキストにより店の名をかえて引き継がれ、当時の学生や知識人に大きな影響を与えた。
                       「まえがき」より

 

 

著者/藤島  隆

新書/225頁

定価: 1,200円+税(税込 1,296円)

1SBN978-4-8328-1005-1

FAX注文書

 

数量

 

 

 

 
 

【目次】

 まえがき
第一部 貸本屋独立社とその系譜
 足助素一と独立社/興膳辰五郎と独立社/田所篤三郎と創建者/
 棚田義明と再現社/奥出三郎と白羊社

第二部 北海道の貸本屋と図書館
  概説 北海道の貸本屋/素描 明治期北海道の図書館/
  旅客の無聊を慰める列車図書館/岡田健蔵―図書館にかける

随筆などにみる北海道の図書館
 あとがき

 
 

 

2010.06.09発刊

 

Copyright (C) 2006 Hokkaido publication project center Ltd.All rights reserved.